Monthly Archives: 6月 2012

三度目の歌舞伎

京都南座で坂東玉三郎さんの公演。

歌舞伎はまったくわからないけれど、二部の傾城での踊りは美の極致だったな。玉三郎さんの人気の秘密がわかったような気がする。

2012年6月17日 journal

夢がまたひとつ

撮影: 堀 清英

ひょんな所で出会い、ひょんな話しから始まった秋田プロジェクト。

横手市十文字にある素敵なデリカッセン、紅玉の高橋夫妻の協力なしには何も始まらなかった。僕の憧れの地でもある東北で、”物事”が始まったのは、ほんと嬉しい限りです。また1つ夢が叶いました。感謝以上の気持ちです。

有難う高橋夫妻、紅玉のスタッフの方々、素晴らしい食材を提供して頂いた皆様と愉快な秋田の方々。10月の収穫祭にまた戻って来ます。

2012年6月10日 journal